新興国通貨で財テク!

今注目の新興国「BRICs」

新興国通貨でも、今注目の新興国があります。それは「BRICs」。読みはブリックスで、これは新興国の頭文字です。

Bはブラジル、Rはロシア、IはインドでCは中国。それぞれ、レアル、ルーブル、ルピー、人民元が通貨で、これらが新興国通貨になります。なぜこれらの国が注目されているかというと、成長が著しい国々だから。例えば、ブラジルだとオリンピック開催、ワールドカップサッカーの開催国と好景気になる要素が盛りだくさんの国です。他の国も宇宙船を開発したり、インドは映画や観光など文化面でも注目されている国。中国は、富裕層も多くいて、経済的にも今後発展していくと考えられています。

先進国の経済が安定しているのに対し、新興国はまさに「これから」といった感想で、特にブラジルはオリンピック開催にあたり、道路建設、宿泊所の建設などもあり、経済成長は約束されていると言ってもいいでしょう。

そのため、このBRICsの商品は投資家にも注目されています。外貨はもちろん投資信託もあり、投資家から「次はこのBRICs」と言われていたりも。もちろん、個人投資家でもこのBRICsは注目されています。新興国でも急成長する国もあれば、途中で成長が止まってしまう国もあったりします。賭けの要素も高いですが、BRICsに注目してみるのもいいかもしれません(BRICsとは?)。

Page 3 of 15     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15